ベルたそかわヨ

0

     

     

     

     

    以前は糸井号とか平野(佳)号とかの
    ラッピング車が存在した大阪市営バスですが

     

     

     

     

    いつの間にやらベル・ブルのラッピングに変更されてた模様。

     

    毎年FAやらなんやらでの選手の流出の危機に見舞われる球団だし...

     

     


    それにそもそも選手よりベルの方が人気あるもんな(ぉぃ)
     

     

     

     


    おつかれさまでした。

    0

       

       

       


      今年も間に合わんかったものの行ってきました(なんのこっちゃ)


      去年が台風で残念な状態だったことの反動なのか
      今までで一番綺麗な富士山が見れたかもしれん。

       

       

       

      そして...

       

       

       

      個人的にはVTインテグラ(FC)とか見れたのが
      一番嬉しかったかもしれん(←ぉぃ)

       

       


      SEMAsou

      0

         

         

         

         

         

        まさに「この車種の為」みたいな駐車スペースだなw

         

        たぶん軽ですら車庫証取れんだろ...

         

         

         


        基本そんなにかわいくない

        0

           

           

           

           

           

          そらもう京都市営バスといえば
          さしすせそうみ」と「にんじんちゃん」な訳ですが(←なんじゃそら)

           

           

           

          半年位前から現れたやたらと立体感があってちょっとキモイにんじんちゃん

          ラッピングとマーカーランプの位置関係がこんなことになってて...

           

           

           

          バス停から発進する度にキ●タマ光るという事態にw


           

           

          西工ボディ車でも全車がこの位置という訳でも無いので
          年式とかエンジンメーカーとかで仕様が違うんでしょうね。

           


          まぁそんなのバスマニアの範疇なんでよく判らん訳ですが...
           

           

           


          チャリ突撃注意

          0

             

             

             

             

             

             

             

            たぶんバック駐車だと降りられないからなんだろうけど
            こんな駐め方だと出庫ん時ほぼギャンブルだよな...

             

            スマホに夢中で突進してくるアホとか多いから結構怖いですよね

             

             

             


            ヾ(´༎ຶ╻༎ຶ)ノ゙だっ、だっ、だいじょうぶやわ...

            0

               

               

               

               

               

              積載物の固定なんぞの注意喚起なんでしょうけど

               

               

              いきなり主語も無しに「それで大丈夫!?」
              とかいう文字見せられたらなんか色々考えさせられるな。(なんじゃそりゃ)

               

               

              後続の運転手惑わせてどうすんねん(・ε・`*)

               

               

               


              まぁ生まれた時から古い車な訳ですが...

              0

                 

                 

                 

                光岡の車ってのは結局
                「クラシックな車には憧れるけど中身は新しい車で故障とかの心配少ないね」
                みたいな思考のもんだと思うんですが...

                 

                 

                こんな車種でももう15歳越えてる訳で
                それなりにいろんな所が機嫌損ねたりし始めてる筈。

                 

                 

                 

                今でも乗ってるってことは、
                この車自体を相当気に入って乗ってるってことなんでしょうねぇ♪

                 

                 

                 


                まぁこういう雰囲気はなんか好き

                0

                   

                   

                   

                   

                  いつも前通るとちょっと気になるネタ成分多めなお店

                   

                   

                   

                   

                  屋号が訓令式ローマ字だったり

                  (先日の台風で壊れちゃってますが)

                   

                   

                   

                   

                  平成も終わろうかというこの時代に価格や装備の看板が手書きだったり

                   

                   

                   

                   

                  低価格車ばかり並んでるので、いつも微笑ましく見てたんですが...

                   

                   

                   


                  なんか場違いなヤツが...w

                  ↑オマエはこんなトコに居ていいのか?

                   

                   

                   


                  お災ふケータイ

                  0

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    気がつきゃ4年以上使ってるスマホ(HTL23)はん

                     


                    ここ最近お財布ケータイの機能が使えなくなってしまいました。

                     


                    バッテリーも劣化しまくってるし新しいのに替えてもいいんですが...

                     

                     

                     

                     

                    おそらく劣化したバッテリーが本体内で膨張して
                    背面のFelicaのアンテナ端子が離れてしまったのが
                    おサイフ機能が使えない原因と思われる。

                     

                     

                     


                    ...ので


                    純正バッテリー(二千円)買って交換することにします。

                     

                     

                     

                    ちなみに本来ユーザー側でバッテリー交換できないタイプの機種故に
                    ここまでバラすハメになってしまうので、それなりに気を遣います。

                    (手順はコチラ

                     

                     

                     

                    外したバッテリーは見事にお餅みたいになっとるわ

                     

                     

                     

                     

                     

                    で、交換したらFelicaも無事復活♪

                     

                     

                     

                    ま、そんなに長く使わないんでしょうけど、
                    どっちにしろあんな状態で放置しとくのは気持ち悪いですしね。


                     

                     


                    すぐ剥がれそうで

                    0

                       

                       

                       

                       

                      ここはサテンブラックに塗装しておきます(エド

                       

                      ナットの塗り加減からして
                      車体に付けたまま塗装しちゃってるっぽいな。
                      (まぁ、こういう塗料使ってるのかもしれませんが)
                       


                      レンチ掛けただけで色剥がれちゃいそうで
                      こういう適当な塗装ってなんか不安になる...

                       

                       


                      | 1/274PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      京都の美術館・博物館情報 〜京都で遊ぼう ART〜

                      NAVERまとめ

                       

                      cyber pets

                       

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      recent comment

                      recent trackback

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      京都サンガF.C.あるある
                      京都サンガF.C.あるある (JUGEMレビュー »)
                      武田賢宗,雨堤俊祐,和田りつ子

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      夏の光
                      夏の光 (JUGEMレビュー »)
                      キリンジ,キリンジ,堀込高樹,堀込泰行

                      recommend

                      ホワイル・アイム・アウェイク
                      ホワイル・アイム・アウェイク (JUGEMレビュー »)
                      ジョヴァンカ,ジョヴァンカ&ベニー・シングス,リオン・ウェア

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      アイタクテ
                      アイタクテ (JUGEMレビュー »)
                      和紗,川口大輔,MONA,中野定博

                      recommend

                      recommend

                      Etoile feat.KIRINJI/Corps de ballet
                      Etoile feat.KIRINJI/Corps de ballet (JUGEMレビュー »)
                      冨田ラボ,KIRINJI,堀込高樹,冨田恵一

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      recommend

                      馬の骨
                      馬の骨 (JUGEMレビュー »)
                      馬の骨,Robert Lester Folsom,堀込泰行,矢野博康,Maurice Mysels,Ira Kosloff

                      recommend

                      Home Ground
                      Home Ground (JUGEMレビュー »)
                      堀込高樹,河野伸

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM